岡野欣之助氏の墓参り/山口精一(52期)

2008年3月21日、お彼岸とはいえまだ肌寒い小雨が残る中、
真澄会会長はじめ50期から67期までの同窓生8人で保土ヶ谷にある
「遍照寺」を訪ねた。ここには母校設立時、岡野新田の一部3,000坪を
寄贈してくれた大恩人岡野欣之助氏が眠るお墓がある。
まだ 人の訪れた気配のない墓前に花を供え、線香の煙の立ち上る中、
次々手を合わせ108年振りに感謝の気持ちを伝えた。

歴史資料委員会

恩人・岡野欣之助氏と「平沼高校」  真澄会会長 山口精一

2008年03月21日