向田陽佳さん(84期)個展情報と報告01月19日(水)~24日(月)@日本橋三越本店本館6階美術サロン

向田陽佳さん(84期)の個展開催情報です。向田さんは、平沼アーティスト2020であり、本ホームページにも同窓生の執筆等で真澄会に大変ご協力をいただいております。向田さんのメッセージを紹介いたします。

私事でございますが、今月1月19日(水)〜24(月)に日本橋三越本店 本館6階 美術サロンにて個展を開催いたします。
元々専門である書と篆刻ですが、根付師となったからこそ創り出せる
 “ 書らしくない「書」”
 “ 篆刻らしくない「篆刻」”
そして“「根付」”と、
書という平面から半立体の篆刻、そして立体である形彫り根付の三分野の作品を向田陽佳展という形で一同に発表させていただきます。
また、新しい試みとして同フロアの美術特選画廊にて同時開催される洋画家 【常世 隆 画伯の個展 collecting nature】に合わせ、洋画家(絵画)と根付師(根付)のコラボレーション作品もそれぞれの会場にて数点ずつ展示いたします。
ご高覧いただければありがたく存じます。
==========================
向田陽佳 展
ー根付と小さきものたちー
日本橋三越本店 本館6階 美術サロン
2022年1月19日(水)〜24日(月)  
午前10時〜午後7時 ※最終日は午後5時終了
========================
まずはこちらに案内DMの画像2枚を添付し、今後少しづつ展示作品を紹介していきたいと思っております。
※デジタルカタログは1/12頃アップされると思います。


なお、真澄会員の方から個展のご報告もいただきましたので、紹介いたします。

根付け師向田陽佳さん(84期)の個展初日を拝見して来ました。
お客様が絶えない中、懇切丁寧に作品のご説明を戴きました。
(詳しくは根付け師向田陽佳とデジタルカタログをご覧下さい)
今回は洋画家とのコラボで額縁に取り付けてある根付けや根付けをしまう箱の絵付けが斬新でした。
初日ながら売れている作品で向田さんの実力が、また絶え間ないお客様で向田さんの人気が良くわかりました。
また、ご一緒して下さいました82期加藤未知さんとの繋がりも発見できて、真澄会会員の活躍の様子も目に見えて良い出会いの個展です。


71期遠藤玲子

お花の横に立つ和服の方が向田さんご本人です。

2022年01月07日|各種の情報:コンサート個展情報, 同窓生の活躍